猫の「うにたん」と犬の「ちょこ」と農作業とその周辺の携帯写真が主です。 

秋の笠松競馬場 ④


  タカノハススキ 鷹の葉薄 (斑入り ススキ)

  葉に黄白色の段斑が入る様子が
  矢羽のように見えることから命名されています

タカノハススキ

  善光寺 (ぜんこうじ)   

笠松競馬場

  笠松駅そばの南の堤防に遭った地蔵様
  河川法で 善光寺へ移転

笠松競馬場

  以前 笠松陣屋の牢屋があり 罪人の処刑場で
  今も牢屋敷というのはこのため

笠松競馬場

  鮎鮨街道 (あゆすしかいどう) 笠松問屋跡

  徳川家康への鮎鮨の献上ルートのこと

  江戸に着くころに発酵して食べごろになるように作られていたため
  予定の期日に遅れないように岐阜から
  江戸までの46の宿場を通過する時間を指定しており
  当時の宿場帳によるれば
  岐阜から江戸まで5日間で運んでいたようである

  画像奥に見える小さい祠の横の医師には
  歌碑が刻まれていた

  「鮎鮓の桶かつぎ受けわたし人びとは江戸への道をひたに走りき」
                           
                        Wikipediaより

笠松競馬場
 
  東流廃寺 (ひがしながれ はいじ)
    (蓮台寺 れんだいじ) 

笠松競馬場

  塔礎石 (とうそせき)  

笠松競馬場

  「礎石」とは

  社寺 殿舎などの建物の壁または柱下の石

  ほとんど自然石のままのものから
  ほぞをつくったりほぞ穴をあけたものまで いろいろある
             (コトバンクより)
  
笠松競馬場

  経蔵と 礎石  

  一切経 (いつさいきよう)などの経典を納める建物 

笠松競馬場

  岐阜 盛泉寺の境内にある大イチョウは推定樹齢約450年
  秋になると実をつけ葉をつけた姿はとても勇壮

  通らなかった、惜しい (ノД`)・゜・。



じゃ またネ バイバーイヾ(≧∪≦*)ノ〃  

    ブログランキング・にほんブログ村へ  
    にほんブログ村             FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントありがとう♪
hippopon さんへ
むかしは 裁判と言うこと自体が 見せしめだったんでしょうね
どこかで 出会ったら 手を合わせてあげることしかないです

しろさんへ
鮎鮨 いまだに 食べたことがないですが
鱒鮨と同じようなものかしら
気になりますね、どこかで 見かけたら
買ってみようかしら☆

由乃さんへ
お仕事 お疲れ様です ^^
2016/10/18(火) 22:44 | URL | みかん #RIBVchHI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/10/18(火) 19:35 | | #[ 編集]
No title
こんばんは
今日はバタバタしてるので
すみません、応援のみで失礼します
2016/10/18(火) 19:25 | URL | 由乃 #SFo5/nok[ 編集]
No title
みかん さん

こんばんは
鮎寿司、食ったことないです、
どんなんだろう、検索してみます。
画像を見たら美味しそう、食べたくなりました。
2016/10/18(火) 18:57 | URL | しろ #-[ 編集]
No title
江戸時代の刑法少し読んだことあります。
もうつらくて、なかなか読めない。
今より厳しいと思いました。
し罪は多く、し刑方法もきちんと決められてました。
火あぶりはあまりにも苦しむので、
首を折ってから遺体をくべたとも言います。

今も昔も仕事とはいえ、
大変なことに従事されてる方々があると思いました。
刑場はたいてい公共施設になってますね。
試し切りに至るまで決まりがあったようですよ

2016/10/18(火) 16:37 | URL | hippopon #-[ 編集]
コメントありがとう♪
せいパパさんへ
その時代を うまく 生き抜いてきたからこそ
わたしたちが 存在してるわけだから
いまよりも 暮らしやすかったのかも
人も情けも 豊かだったと思います

園主さんへ
ホント 弱いもの 生きていけなかったのかも
それでも 生き続けてこられたのだから
どこかで よい裁きもあったのだと 思いたい
無念で亡くなった方々 よい所へ生まれ変わってほしいです

カテンべさんへ
いついつに なになにが 届きますよ、って
連絡があって 御台所は 待ち焦がれてたんでしょう
届かなかったら チョン
だったかもしれないから ひっしに届けられたんでしょうね
2016/10/18(火) 11:07 | URL | みかん #RIBVchHI[ 編集]
おはようございます
献上品だから食べ頃を逆算してもっていくなんてね〜
そうまでしているんだから、もっていったら、すぐ食べてや、て思うとこやろけど
よそからも食べ物もってこられてるでしょうし
美味しいタイミングで食べてもらえてたんかな?
2016/10/18(火) 07:57 | URL | カテンベ #-[ 編集]
No title
沢山の神社仏閣をお参りすることができますね。
隣町にも 処刑場跡だと聞かされた所がありますが
無縁仏?の墓が線路沿いに並んでいるそうです。
昔のお裁きは いい加減な所も多かったでしょうから
無念が渦巻いているのかも知れませんね。
2016/10/18(火) 07:48 | URL | 園主 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/10/18(火) 05:58 | | #[ 編集]
No title
江戸時代の食文化
結構細かくレシピが完成してたのですね。
江戸時代はかなり進歩した
文化が栄えてたと言うから
当時の生活も私たちが思ってる
不憫さは感じなかったのかも。
応援!
2016/10/18(火) 04:46 | URL | せいパパ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
キラキラブログパーツ
楽天市場
おきてがみ
こんにちは~ニャ

みかん

Author:みかん
 犬のちょこと猫のうにたん
まんねんずの。。シナ絵日記2

うに・ちょこちゃん



復興支援

バナーの貼り方の一例はこちらの<続きを読む>に書いてます
  

  

  ブログランキング・にほんブログ村へ



うにたん
 siopopさんより

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  鉛筆語りさんより 
 

 お世話になっている所です
季節の花300
K'sBookshelf辞典・用語花の名前小事典 葉の図鑑・蕾の図鑑・実や花後の図鑑
四季の山野草 
GIFアニメ
くろご式ことわざ辞典
 SP-Studio
松江の花図鑑

お休み中のブログです
★猫マンガ 文太のひとりごと★
たま@なっちん
Wonderful Time
サクラ日和~しっぽと道草
Ryuの小屋
コタ手帳
諏訪っこの鳥たち
ZOOマニア、猫マニア♪
65才からの始めの一歩
しゅうかん マルコッティ
鬱病ニートからどこへ・・・
hiro's custom buildのブログ
~みみもも日記~

画像の無断使用 やめてください
著作権 放棄してません☆

Twitter
フォローお願いします
FC2カウンター
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

「なかよし♪」
被害に遭われた方たち、動物、  自然のために応援の手を
なかよし1
くまもん応援絵   鉛筆語り      くまモン応援絵    C肝ダメログ 猫虐待防止
オレンジリボン
子供虐待防止オレンジリボン 有名人の応援メッセージあり。  クリックして見てください。 勧誘ではないです★
子ども虐待防止「オレンジリボン運動」
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
仲良くなりたいニャン
最新コメント
読んでちょ
QRコード
QRコード